アメリカ生活いろはのい〜テキサスからカリフォルニアへ移住〜

国際結婚した主婦のゆる〜りアメリカ生活

【貯蓄】自動で貯蓄できるアプリ『 Qapital(キャピタル) 』でラクラク貯まる♪

f:id:americanlife:20190713125049j:plain



前回の記事【アメリカの銀行】金利2.3%のネット銀行CIT Bankでノーリスク資産運用を始めましたでも書きましたが、ようやく資産運用の大切さを知りました。まずは「 できることから! 」とお金の増やし方を勉強しています。


そして増やすのも大事ですが、万が一に備えて自由に使えるお金としてまず、「 銀行に生活費の3ヶ月~6ヶ月分程度の貯蓄をする 」必要があることが分かりました。


どうにか自動で貯める方法がないかと探したところ、お釣り貯金や自動積立て貯金など、自動で貯蓄できるアプリ『 Qapital(キャピタル) 』を見つけました。そして、これなら無理なく貯蓄ができる!とすぐに使い始めました。


そこで今回は、知らないうちにラクラク増える自動の貯蓄におススメのアプリ『 Qapital(キャピタル) 』をご紹介します。

貯金アプリ『 Qapital(キャピタル) 』

Qapital(キャピタル)は、2012年に設立されたスウェーデンのストックホルム発祥の貯金アプリです。自分で貯蓄ルールと目標額を設定することで、登録した口座から引き落とし、自動的に貯蓄をしてくれます。


たとえば、「 万が一の時のための5,000ドル 」と目標額を決め、「 毎月100ドルの自動積立てをする 」などの貯蓄ルールを設定することができます。また、目標額を決めずに貯蓄ルールのみを設定することもできます。


▶︎「 Qapital(キャピタル) 」紹介リンクから登録して、デポジットによる銀行口座の確認がとれると、10ドルのボーナスが貰えます。



9つの貯蓄ルールが設定可能

お釣り貯金や自動積立て貯金など、9つの貯蓄ルールを設定することができます。

1. Set & Forget Rule(自動積立て貯金)

毎日、毎週、または毎月のいずれかで、貯蓄する一定の金額を設定することができます。なお毎週と設定すると、毎週日曜日にアプリでトリガーされ、月曜日に引き落としされます。また毎月と設定すると、毎月1日にアプリでトリガーされ、次の引き落とし日(月曜日から木曜日)のいずれかに引き落としされます。

2. Payday Rule(給料日貯金)

給料日に設定した金額以上が振り込まれると、一定の割合(1~100%の設定が可能)の金額を貯蓄する設定ができます。


たとえば、「 50ドル以上 」が振り込まれると、振り込まれた金額の「 10% 」を貯蓄する設定ができます。

3. Round Up Rule(お釣り貯金)

クレジットカードの買い物や支払いをした時に応じて、1~5ドルの切り上げ金額の設定をすると、端数を切り上げて貯蓄する設定ができます。


たとえば、切り上げの金額が1ドルの場合にクレジットカードで4.60ドルのコーヒーを購入すると、5ドルに切り上げられ、0.40ドルが貯蓄されます。

4. Guilty Pleasure Rule(ペナルティ貯金)

我慢しなくちゃいけないのに、ついついやってしまったことに対して、ペナルティとして一定の金額を貯蓄する設定ができます。


たとえば、「 マクドナルドで食事をするたびに10ドル 」をペナルティとして貯蓄することができます。

5. Spend Less Rule(差額貯金)

毎週または毎月の予算を決めて、予算以下に収まったらその差額分を貯蓄する設定ができます。


たとえば、「 コーヒーショップの毎月の予算は30ドル 」と決めて、その月は20ドルに収まったら差額分の10ドルが貯蓄されます。

6. Freelancer Rule(税金貯金)

税金のために、設定した金額以上の収入が振り込まれると、一定の割合(1~100%の設定が可能)の金額を貯蓄する設定ができます。

7. 52 Week Rule(52週間貯金)

1年間を52週間として、毎週1ドルずつ増やして貯蓄をする設定ができます。


たとえば、1ドルから始めて毎週1ドルずつ増やしていくと、52週間の1年間で1,378ドルが貯蓄されます。また逆に、52ドルから始めて毎週1ドルずつ減らしていくこともできます。

8. Apple Health Rule(アップルヘルス貯金)

iPhoneアプリ「 Apple Health 」と連携して、目標を達成したら貯蓄をする設定ができます。

9. IFTTT Rule(IFTTT貯金)

IFTTTアカウントの独自に設定したルールをTwitter, Facebookなどのアクティビティに基づいて、実行する設定ができます。


たとえば、「 有名人がつぶやいたら3ドル 」や、「 地元で雨が降ったら5ドル 」を貯蓄することができます。


会員特典の3つの有料プラン

Qapital(キャピタル)には、次の3つの有料プランがあります。

f:id:americanlife:20190714183617j:plain
Qapital(キャピタル)の3つの有料プラン

Basicプラン(3ドル/月)

Goals accountが利用可能になります。
  • 無制限の目標設定ができる
  • ルールを設定して自動で貯蓄ができる
  • FDICにより250,000ドルまで保証される預金保険が適用される


Completeプラン(6ドル/月)

Basic会員の特典にさらに以下が追加されます。

Spending Accountが利用可能になります。
  • Qapital VISA debit cardが利用できる
  • Payday Divvyが利用できる
  • Spending Sweet Spotが利用できる
Investment Accountが利用可能になります。

投資アカウントで、さまざまなETFポートフォリオに貯蓄を投資することができます。

Masterプラン(12ドル/月)

Complete会員の特典にさらに以下が追加されます。

経済的知識をレベルアップしたい人に向け、より専門的なサービスを提供しています。


▶︎「 Qapital(キャピタル) 」紹介リンクから登録して、デポジットによる銀行口座の確認がとれると、10ドルのボーナスが貰えます。



30日間の無料お試しが可能!

Qapital(キャピタル)では、登録開始日からCompleteプランによる、30日間の無料お試しができます。30日後、選択したプランに基づいて毎月の請求が始まります。


無料お試しのCompleteプランを利用するには、以下が必要になります。

  • 名前、生年月日、SSN、住所、メールアドレス、パスワードの入力
  • 銀行口座をQapital(キャピタル)のアカウントに連携する
  • IDologyによる身元確認

*IDologyによる身元確認ができない場合には、「 写真付きの身分証明書のコピー 」と「 公共料金などの請求書 」をアプリで送信します。


プランの変更方法

プランは、アプリ画面右下の「 プロフィール 」→ 「 会員(Membership) 」で簡単に変更ができます。いつでも変更可能ですが、変更プランが有効になるのは次回の請求からになります。


Qapital(キャピタル)で貯蓄ルールを設定しました

とりあえず目標額は設定せずに、「 毎月の自動積立て貯金 」と「 お釣り貯金 」をさっそく設定しました。まだ半月ほどしか経っていませんが、2ドル切り上げのお釣り貯金で30ドルほど貯金ができました。


また紹介リンクから登録をしたので、ボーナスとして10ドルを貰うこともできました。これなら無理なく続けていけるので、1年間でどれほど貯金ができるのか楽しみです。


まだ投資アカウントの設定はしていませんが、少額の貯蓄の投資ができるお釣り貯金から始めてみる予定でいます。



▶︎「 Qapital(キャピタル) 」紹介リンクから登録して、デポジットによる銀行口座の確認がとれると、10ドルのボーナスが貰えます。


ノーリスクで資産運用を始めるならネット銀行がおススメです。

www.americalife.net