アメリカ生活いろはのい〜テキサスからカリフォルニアへ移住〜

国際結婚した主婦のゆる〜りアメリカ生活

【節約】アメリカ在住者におすすめ!使えるキャッシュバックアプリ5選

f:id:americanlife:20190224130652j:plain


ここ最近ハマっているのが、「 キャッシュバックアプリ 」でコツコツとお金やポイントを貯めることです。アメリカには、本当にたくさんのキャッシュバックアプリがあることを、最近になり知りました。


普段の生活に少しプラスαするだけで、簡単にキャッシュバックが貰えるので、アメリカ在住の方でまだ使ったことがないなら、この機会にぜひ始めることをオススメします。


まだ始めたばかりで、実際にキャッシュバックの受け取りをしていませんが、無理なく続けられるオススメのキャッシュバックアプリを5選ご紹介します。


Ibotta(アイボッタ)

Ibotta(アイボッタ)は、提携している店頭で、主に食料品などの対象商品を購入して、アプリでレシートの写真を撮って送るとキャッシュバックを受けることができます。


提携しているお店も多く、対象商品も豊富なのでとにかくオススメです。また、日常的によく購入する食品の卵、パン、バナナ、オレンジジュースなどが、「 Any Brand 」としてメーカーに関係なく、キャッシュバック対象商品になることが多いので助かっています。


「 Any Item 」として食料品のレシート(Grocery Receipt)も、週に一度はキャッシュバック対象商品になるのも嬉しいです。だいたい金額は、$0.25(25セント)になっています。


店頭で購入する以外にもオンラインショッピングもあり、アプリを経由していつも通りにネットショッピングをすると、キャッシュバックを受けることができます。Amazonは、常にGroceryやBeautyカテゴリーが3%キャッシュバックなのでオススメです。


なおIbotta(アイボッタ)の詳しい説明は、こちらの記事に書いています。
www.americalife.net


★Ibotta(アイボッタ)の特徴★

  • 店頭で対象商品を購入して、レシートを送ってキャッシュバック
  • 週に一度は、「 Grocery Receipt 」でもキャッシュバック
  • レシートの有効期限は7日間
  • オンラインショッピングでキャッシュバック
  • キャッシュバックは、$20以上からPayPalまたはVenmoから引き出し可能


*こちらのリンクIbotta(アイボッタ)から登録すると、$10のボーナスが貰えます。



Fetch Rewards(フェチ・リワード)

Fetch Rewards(フェチ・リワード)は、「 Grocery Receipt(食料品のレシート) 」をアプリでスキャンするだけで、ポイントを貯めてキャッシュバックが受けられます。


対象店舗は食料品小売業者、スーパーマーケット、クラブ卸売業者、ホームセンター、ペットショップ、コンビニエンスストアとなっています。なお、レシートの有効期限は14日間となっています。また枚数制限があり、7日間で14枚までのレシートがスキャン可能です。

ポイントを貯める3つの方法

ポイントを貯めるには、以下の3つの方法があります。なお、レシートはスキャンをするとすべて自動で読み取りしてくれます。間違いがあれば、訂正することもできます。(今のところ間違えはありませんが。。。)

1.Special Offers:対象商品を購入する

対象商品を購入すると、ボーナスとして100ポイント~が貰えます。期間限定で対象商品が変わります。商品により個数の指定があったり、購入金額の指定があったりします。

Brands:対象ブランドの商品を購入する

対象のブランドの商品を購入すると、購入金額に応じて1%~のポイントが貰えます。

Being Awesome:継続してレシートをスキャンする

対象商品などを購入しなくても、Grocery(食料品)のレシートをスキャンするだけでポイントが貰えます。今のところ、購入金額に関係なく、毎回250ポイントは貰えています。


対象ブランド

そこまで多くはありませんが、よく購入しているブランドもいくつかあるので、少しずつですがポイントが貯められます。


ほんの一例ですが、オレンジジュースの「 Tropicana 」、パンケーキミックスの「 Aunt Jemima 」、スープの「 Campbell's 」、チーズの「 Kraft 」、ティッシュの「 Kleenex 」などがあります。


★Fetch Reward(フェチ・リワード)の特徴★

  • 「 Grocery Receipt 」をスキャンするだけでポイントが貯まる
  • レシートの有効期間は14日間
  • 7日間に14枚までのレシートのスキャンが可能
  • 100ポイント=$0.10
  • キャッシュバックは、5000ポイント($5)からギフトカードに交換可能


*登録はこちらのリンクFetch Rewards(フェチ・リワード)からどうぞ。
Referral code:C3YXB と入力して、初めてレシートをスキャンすると2000ポイントが貰えます。



Receipt Hog(レシート・ホッグ)

Receipt Hog(レシート・ホッグ)は、買い物をしたレシートをアプリでスキャンするだけで、コインを貯めてキャッシュバックが受けられます。


基本的にどこのお店で買い物をしたレシートでも大丈夫ですが、お店の名前が載っていない金額だけのレシートや手書きのレシート、映画のチケットなどは対象外です。


なお、レシートの有効期限は2週間となっています。また枚数制限があり、7日間に20枚までスキャンすることが可能です。

コインの貯め方

コインの貯め方には、主に2つの方法があります。レシートの種類によって、コインの貯め方が違ってきます。

購入金額に応じてコインを獲得する

食料品や化粧品などのレシートは、購入金額に応じて獲得できるコイン数が違います。


f:id:americanlife:20190301175153j:plain
コインが貰える数と対象となるお店


スロットマシンでコインを獲得する

衣料品や本屋などのレシートは、スロットマシンに挑戦してコインを獲得することができます。ただしハズレもあり、確実にコインが獲得できる訳ではありません。


f:id:americanlife:20190301164214j:plain
スロットマシンの条件と対象となるお店


毎月の懸賞で大量コインを獲得するチャンス!

毎月行われる懸賞があり、レシート1枚につき1口応募することができます。また、通常のコインは獲得することはできませんが、レストランやカフェなどのレシートは懸賞のみに応募することができます。


f:id:americanlife:20190301172707j:plain
懸賞のみに応募できるお店と懸賞の内容



★Receipt Hog(レシート・ホッグ)の特徴★

  • レシートをスキャンするだけでコインが貯まる
  • レシートの有効期間は2週間
  • 7日間に20枚までのレシートのスキャンが可能
  • 1000コイン=$5
  • キャッシュバックは、1000コイン($5)からPayPal、Amazonギフトカード、Visaプリペイドカードに交換可能


*登録はこちらのリンクReceipt Hog(レシート・ホッグ)からどうぞ。


Checkout51(チェックアウト51)

Checkout51(チェックアウト51)は、提携している店舗などで対象商品を購入して、アプリでレシートをスキャンするとキャッシュバックを受けることができます。


毎週木曜日のAM12:00に対象商品のリストがアップされるので、レシートの有効期限は翌週水曜日のPM11:59までとなります。リストに対象商品が掲載されている間に、レシートをスキャンしなければなりません。

キャッシュバックの貯め方

キャッシュバックの貯め方はとても簡単で、対象商品を購入して有効期限内にアプリでレシートをスキャンするだけです。


  1. Checkout51(チェックアウト51)のアプリを開きます。
  2. 「 Offers 」画面にある、購入予定の対象商品を選んで「 +ボタン 」をクリックして「 Shopping List 」に登録します。
  3. 「 Redeemボタン 」をクリックすると「 Shopping List 」が表示されます。
  4. 購入した商品を選んで「 Continueボタン」をクリックして、レシートをスキャンすれば完了です。



f:id:americanlife:20190302081407j:plain
対象商品リスト


商品によっては、対象店舗が決まっている場合があるので、確認を忘れずに!
❶:「 Walgreens 」のみが対象店舗
❷:対象店舗が複数ある場合には「 At Select Retailers 」と記載されています。


★Checkout51(チェックアウト51)の特徴★

  • 対象商品を購入して、レシートをスキャンするとキャッシュバック
  • レシートの有効期限は、商品がリストアップされてからの1週間
  • 商品によっては、対象店舗の限定あり
  • キャッシュバックは、$20からCheck(小切手)で受け取りが可能


*こちらのリンクCheckout51(チェックアウト51)から登録して、初めてレシートをスキャンすると、$5のボーナスが貰えます。


Drop(ドロップ)

Drop(ドロップ)は、デビッド(debit)やクレジット(Credit)カードを登録して、お店などで使用すると金額に応じてポイントが貯まり、キャッシュバックを受けることができます。


初めにカード情報や銀行口座を登録する必要がありますが、普段通りにお店で買い物をするたびにポイントを貯めることができるようになるので、オススメです。


なお貯めたポイントは、AmazonやStarbucks(スターバックス)などのギフトカードに交換することができます。

ポイントを貯める3つの方法

ポイントの貯め方には、以下の3つの方法があります。

「 Power offers 」で選んだお店でカードを使う

まず初めにTarget(ターゲット)やStarbucks(スターバックス)など、よく利用するお店を5件選んで登録します。そこで登録したお店が「 Power offers 」として、登録したカードを使用することで、金額に応じて常にポイントを貯めることができるようになります。


*注意点*
「 Power offers 」に登録できるのは一度だけで、変更することができません。そのため登録する時には、慎重にお店を選ぶ必要があります。


「 Ongoing offer 」のお店でカードを使う

「 Power offers 」とは別に、Dropのリンクを経由してSephora(セフォラ) やMacy's(メイシーズ) などで、登録したカードを使うと金額に応じてポイントを貯めることができます。


「 Special offer 」のお店でカードを使う

期間限定で常にあるお店とは別に、ボーナスポイントが貰えるお店のオファーが届きます。オンラインのAmazonやDomino's(ドミノ)などのお店で登録したカードを使うと、ポイントが貰えます。


★Drop(ドロップ)の特徴★

  • クレジットカードを登録して、選んだお店で使用するとポイントが貯まりキャッシュバック
  • 1000ポイント=$1
  • キャッシュバックは、5000ポイント($5)からギフトカードに交換が可能


*こちらのリンクDrop(ドロップ)から登録して、カードの登録が完了すると、$5のボーナスが貰えます。


使えるキャッシュバックアプリ5選のまとめ

アメリカで実際に使っている、キャッシュバックアプリをまとめてみました。レシートをスキャンするだけでキャッシュバックが貰えるということを知り、使い始めたのがキッカケですが、今ではすっかりキャッシュバックアプリにハマっています(笑)


これからもコツコツと貯めて、早くキャッシュバックが受け取れるように頑張ります。なお、こちらで紹介したのはすべて「 スマートフォンアプリ 」となっています。