アメリカ生活いろはのい〜テキサスからカリフォルニアへ移住〜

国際結婚した主婦のゆる〜りアメリカ生活

カリフォルニアではレジ袋は1枚$0.10(10セント)で有料

f:id:americanlife:20170127053515j:plain


カリフォルニアに来て初めて知ったのですが、「 プラスチック製レジ袋の使用を禁止 」するレジ袋禁止法(Plastic Bag Ban)が2014年9月30日に成立し、使い捨てレジ袋が現在カリフォルニアでは使用できないようです。


紙袋または再利用レジ袋(Reusable Bag)が1枚$0.10(10セント)

そのため一般のスーパーなどでは、有料の紙袋または再利用レジ袋(Reuseable Bag)が1枚$0.10(10セント)で購入できるようになっています。


こちらに来てからまだ、Walmart(ウォールマート)Albertsons(アルバートソンズ)にしか行ったことがないので、実施している店舗がどれほどあるのかはハッキリと分かりません。


というのも、法案が成立してから2年以上が過ぎていますが、実際に施行されるうになったのが最近のことなんです。


2016年11月8日の大統領選で住民投票にかけられ承認

法案の成立により、当初は一般商店や薬局が2015年7月1日以降、コンビニエンスストアや酒店では2016年7月1日以降に施行する予定となっていました。


しかし、レジ袋製造業者や家庭でゴミ袋として再利用する消費者等からの反対を受け、昨年の2016年11日8日の住民投票まで凍結されていたそうです。


そして無事に承認され、住民投票の翌日11月9日から実際に使い捨てレジ袋を使用しない店舗が増えていったようです。



f:id:americanlife:20170127121605j:plain
*Walmartの再利用レジ袋(Reuseable Bag)

使い捨てレジ袋と同じ形をしていますが、かなり丈夫になっています。
125回は利用可能なようです。



f:id:americanlife:20170127124146j:plain
*Albertsonsの再利用レジ袋(Reuseable Bag)

横長の形をしていて、マチもあります。
写真のチョコチップクッキーが、かなり印象的です。


基地内のスーパーマーケット(Commissary/カミサリー)は使い捨てレジ袋を使用中

基本的にCommissary(カミサリー)で食料品を購入していて、今までと変わらず使い捨てレジ袋を使用中のため、有料の再利用レジ袋(Reuseable Bag)をWalmart(ウォールマート)で初めて見た時は驚きました。


Walmart(ウォールマート)がついに使い捨てレジ袋を廃止して、日本で言うところのエコバッグ(Eco Friendly Reuseable Bag)こと再利用レジ袋(Reuseable Bag)の推進を始めたのかと思ってしまいました(´∀`*)


そうではなく、カリフォルニアの条例だったとはそれもまた驚きでした。
これから、Commissary(カミサリー)でも有料になってしまうのでしょうね。


ゴミ袋として再利用しているので、使い捨てレジ袋が無くなってしまうのは残念な気がします。


でも環境保護に役立つのなら、有料にしているスーパーなどにはこれからは日本の時のようにエコバッグを持参しようと思います。