アメリカ生活いろはのい〜テキサスからカリフォルニアへ移住〜

国際結婚した主婦のゆる〜りアメリカ生活

【猫を室内で飼う】ために知っておくべきこと!準備するもの8選

f:id:americanlife:20180519071355j:plain



わが家でもついにペットを飼うことになりました。犬は何かと世話が大変なので、猫ならばと渋々ですが手を打つことにしました。本当はペットを飼いたくないのですが、娘がどうしても欲しいと言うので、ガマンすることにしました。


飼うと決めたからには、キチンと世話をしてお互いが快適に暮らせるようにするために、猫を室内で飼うときに必要なものや気をつけるべきことについて調べてみました。



猫は外に出なくても室内だけで生きていける

私の中の猫のイメージは、好き勝手に家と外を行き来して自由気ままに過ごす生き物でした。昼間は外で過ごして、食事や眠る時に家に帰ってくる、例えるなら『 サザエさん家のタマ 』です。そのため、必ず外にも出られるようにして、ずっと室内だけで飼うことはできないと思っていました。でもそうではありませんでした。


猫は本来、慣れ親しんだ狭い縄張りの中だけで暮らす生き物なので、室内だけで飼うことに問題はなく、一生を通じて、室内だけで幸せに暮らしていくことができるんです。これを知り、安心して室内だけで飼うことができます。

室内で飼うことのメリット

また、室内で飼うことには様々なメリットがあることが分かりました。

  • 猫の体調不良の原因となる、ウイルスや寄生虫との接触が避けられる
  • 交通事故にあわない
  • 他の猫との縄張り争いに巻き込まれない
  • 望まない妊娠をすることがない(避妊手術をしていない場合)


逆に外に出るとデメリットしかないので、出さないように気をつけます。

室内で飼うときに気をつけるポイント

猫がいつでも快適に安全に過ごすために、気をつけるべきことは以下になります。室内であっても全く危険がない、ということではありません。

  • ストレスを貯めたり、運動不足にならないように定期的におもちゃで遊んであげる
  • 事故の起こりやすい場所には近づけない
  • 誤飲・誤食をさせないように、猫が口に入れたら困るものは保管場所に気をつける


室内だと窓やドア、電気のコード、ガスコンロなどの近くが事故の起こりやすい場所になります。また、玉ねぎや植木をかじって中毒を起こしたり、ビニール袋を飲み込んで体調を崩したりしないように気をつけなければなりません。

猫を飼うときに必要なもの8選

猫を飼うときに、まず初めに必要となるものを揃えなければなりません。それが以下になります。

1. 猫用トイレ(Cat Litter Box)

トイレにもいくつか種類がありますが、どのタイプでも静かな落ち着ちつく場所に置けば大丈夫です。なお、壁で囲われていると敵に襲われる心配がないので、落ち着いて用を足せるようです。また、トイレが汚れていると嫌がり、ほかの場所でしてしまうこともあるので、常にキレイにしておくことが重要です。


一般的な昔からある箱型トイレです。砂が飛び散りやすいのが難点ですが、トイレ掃除が楽にできます。このタイプは嫌がる猫も少ないようです。

2. トイレの砂(Clumping Cat Litter)

猫はトイレをすると砂をかけて隠すので、砂が必要です。トイレの砂にもいくつか種類があり、おしっこをかけると溶けるものや固まるもの、トイレに流せるものもあります。形や粒の大きさも様々で、猫にも好みがあり、神経質な性格の猫なら砂が気に入らないとトイレをしてくれないこともあります。


そのため、いくつか使用してみて猫のお好みのものを見つけるのもありです。特に問題なければ、便利なものを使って大丈夫です。

3. トイレ用スコップ(Cat Litter Scoop)

猫がトイレをした後に、砂の掃除をするために必要なのがスコップです。穴付きタイプが余分な砂をふるえるので便利です。ただし砂を入れ替えるときには不向きなので、もうひとつ穴のないタイプと使い分けるのがオススメです。




4. 猫用食器(Food Storage)

猫が食事をするのに必要なのが、餌を入れるお皿です。猫は食事を数回に分ける習性があるので、いつでもすぐ清潔なものを用意できるように、専用のお皿を洗い替えも含めてふたつ準備すると便利です。


ひげが当たってしまうとストレスになるので、少し深さがあり口が広いものを選ぶのがポイントです。

5. キャットフード(Cat Food)

当たり前ですが、猫の食事としてキャットフードが必要です。キャットフードもメーカーや種類によって違いがあり、猫の好みによって合うあわないがあります。


いろいろと試して、猫が食いつきの良いお気に入りを見つけるのもありです。何でも食べてくれるとこちらとしては助かりますが。。。

6. 爪とぎ(Cat Scratcher)

猫にとって爪をとぐことはとても重要なことです。爪をとぐことで表面にある古い爪(さや)を剥がし鋭い爪を維持するのです。そのため、爪とぎは家や家具を守るための必需品です。


爪とぎにもいくつか種類があり、遊べるものや置くだけのもの、カスの出ない麻素材などがあります。

7. ペット用給水器(Gravity Waterer)(あると便利なもの)

あると便利なのが、一定量が給水されるペット用給水器です。一定の量がボトルから自然に出てくるので、ボトルに水を入れておけばペットのお留守番も心配いりません。またお手入れも簡単で、透明ボトルなので残量が一目で分かります。




8. 消臭スプレー(Deodorant Spray)(あると便利なもの)

猫を室内で飼うと、どうしても気になるのがニオイです。トイレもそうですが、カーテンやカーペットなど家中にもニオイが染みついてしまいます。そこであると便利なのが、消臭スプレーです。


安心、安全な天然成分なら、家中どこでも気にせずスプレーできるので助かります。

猫を室内で飼うためのまとめ

猫を室内で飼うことは、猫にとっても快適に過ごせるため幸せなことだと分かり安心しました。まだまだ気になることはありますが、お互いがストレスなく過ごせるように頑張ってみます。