アメリカ生活いろはのい〜テキサスからカリフォルニアへ移住〜

国際結婚した主婦のゆる〜りアメリカ生活

【Netflix】海外在住でも『 言語設定を変更 』して日本語で視聴する方法

f:id:americanlife:20180510131645j:plain

最終更新日:2018月09月18日


海外在住者で、動画配信サービスの『 Netlix(ネットフリックス) 』を利用している方が多いと思います。わが家でもアメリカに移住した当初から、ずっと利用し続けています。でもつい最近まで、Netflixの便利な機能を知りませんでした。


それは。。。
海外でも『 言語設定を変更 』して日本語で視聴できる!
ということです。


すべての映画やドラマが視聴できるという訳ではありませんが、それでも日本語の字幕や吹き替えで楽しめる作品があるのはやっぱり嬉しいです。英語が苦手な私にとっては、とても助かります。


そこで今回は、簡単にできるその方法と『 Netflix(ネットフリックス) 』の特徴についてご紹介します。


Netflix(ネットフリックス)とは

Netflix(ネットフリックス)は、1997年8月設立のアメリカのオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信(動画配信サービス)を行っている会社です。本社はアメリカのカリフォルニア州にあり、2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開しています。


日本でも2015年9月1日の夜からストリーミング(動画配信)のみのサービスが開始されました。なお配信される作品には、フジテレビとの共同製作による『 テラスハウス 』の新シーズンや、高級下着メーカーに就職した地方出身の女性が成長していく姿を描いた『 アンダーウェア 』、お笑いタレントの又吉直樹が著者である第153回芥川龍之介賞受賞作『 火花 』といった日本オリジナルの作品がラインアップされ話題となりました。


Netflix(ネットフリックス)の5つの特徴

Netflixは、ほかの動画配信サービスとは違ういくつかの特徴があります。

1. 『 言語設定 』が22言語に変更できる

つい最近まで知らなかったのですが、アカウント情報の言語(Language)設定を変更することができます。しかも英語やスペイン語はもちろんのこと、デンマーク語(Dansk)、イタリア語(Italiano)、フィンランド語(Suomi)、中国語(中文)、日本語など22言語に対応しています。

『 言語設定 』を変更する方法 *iPad編

f:id:americanlife:20180512073154j:plain

  1. Netflixに「 ログイン 」する
  2. 「 アカウント情報 (Account) 」画面のマイプロフィール(MY PROFILE)にある「 言語(Language) 」をクリック
  3. 「 言語(Language) 」画面で変更したい言語(日本語)を選んで「 保存(SAVE) 」をクリック


これで表示される言語が日本語に変わります。そうすると、日本語に対応している作品を日本語の字幕や吹き替えで視聴することができるようになります。

2. Netflixオリジナル作品が豊富

f:id:americanlife:20180513031035j:plain


ほかの動画配信サービスにもそれぞれにオリジナル作品があります。その中でもNetflixは特にオリジナル作品に力を入れています。そのため、作品数も良作も多くエミー賞や英国アカデミー賞など、数多くの栄誉ある賞を受賞またはノミネートされています。


その中でも2013年に配信を開始した、政界の頂点を目指すフランク・アンダーウッドの飽くなき闘いを描いた政治ドラマ『 ハウス・オブ・カード 野望の階段 』は、エミー賞やゴールデン・グローブ賞で数々の賞を受賞したオススメの話題作になります。

3. 視聴プランが3種類から選べる

Netflixでは、画質と同時に視聴可能なデバイス(人数)により3種類のプランがあります。そのため、予算などに合わせてお好みのプランを選ぶことができます。(2018年9月現在)

ベーシックプラン
  • 月額¥650¥800(税抜)/$7.99
  • 1台のデバイス(1画面で視聴可能)
  • 標準画質(SD)
  • 1台のスマートフォンやタブレットにダウンロード可



スタンダードプラン
  • 月額¥950¥1,200(税抜)/$10.99
  • 同時に2台のデバイス(2画面で視聴可能)
  • 高画質(HD)
  • 2台のスマートフォンやタブレットにダウンロード可



プレミアムプラン
  • 月額¥1,450¥1,800(税抜)/$13.99
  • 同時に4台のデバイス(4画面で視聴可能)
  • 高画質(HD) + 超高画質(UHD 4K)
  • 4台のスマートフォンやタブレットにダウンロード可


わが家は一般的なスタンダードプランを利用しています。ほかの動画配信サービスではプランは1つのみで決まっているので、お好みで選べるのは嬉しいサービスです。

4. お勧めの作品を表示する『 レコメンド機能 』

視聴した作品(視聴履歴)をもとに、オススメやイチオシとしてお勧めの作品を表示してくれるのが『 レコメンド機能 』です。ほかの動画配信サービスにも同じ機能はありますが、Netflixでは個人視聴履歴だけでなく、6500万人以上の会員を抱えるNetflixオリジナルのアルゴリズムを活用していることもあり、特に性能が高いです。


また作品紹介ページで、お勧めの度合をマッチ度として100%の指数で表示しているので、視聴したい作品を決める時の参考になり、とても役立っています。

5. 国を切り替える時にアカウントの変更が必要ない

これもつい最近まで知らなかったのですが、アカウントは世界で統合されているため、VPN接続を使い日本のIPアドレスに切り替えるだけで、日本版Netflixを視聴することができます。日本版を視聴するには、新たに日本版の契約が必要だとばかり思っていましたが、その必要はありませんでした。


海外で日本の固定IPが使えるインターリンクの『 マイIPを利用して、海外から日本の動画配信サービスを視聴しているので、これは本当に嬉しいです。これで心置きなく日本版Netflixを楽しむことができます。


なお、詳しいVPN接続とインターリンクのマイIPについては、こちらの記事で説明しています。
www.americalife.net


日本語に対応している作品はNetflixオリジナルのみ

海外で言語設定を日本語に変更して、日本語で視聴できる作品はNetflixオリジナルのみです。ただし、すべてのオリジナル作品が日本語に対応している訳ではありません。日本語に対応している場合は、作品のタイトルから作品紹介ページまですべて日本語で表示されます。


f:id:americanlife:20180512181014j:plain
アプリでの作品紹介ページで日本語に対応していない場合の表示


日本語に対応していない場合は、作品紹介ページのあらすじが英語で表示されます。ほとんどのオリジナル作品が日本語に対応しているので、視聴できる作品も多いです。海外の一般の作品では、今のところ日本語に対応しているものはありません。


Netflixの言語設定を日本語に変更するまとめ

Netflixに言語設定を変更できる機能があることをまったく知らなかったので、日本語で表示できることが分かった時はかなりの衝撃を受けました。今まで知らなかったのが、本当に悔やまれます。


でもこれからは、日本版も視聴できて、英語版も日本語で楽しむことができるので、気になる作品はどんどん視聴できます。


海外在住でもインターリンクの『 マイIPを利用すれば、簡単に日本版Netflixを視聴することができます。簡単サインアップで、すぐにサービスが利用可能なインターリンクの無料お試し体験は、こちらからどうぞ。