アメリカ生活いろはのい〜テキサスからカリフォルニアへ移住〜

国際結婚した主婦のゆる〜りアメリカ生活

アメリカのTV通販グッズ『 EASY EGGWICH 』が予想以上に優れものだった。

f:id:americanlife:20180301091148j:plain


最終更新日: 2019年02月10日


アメリカで有名なテレビ通販番組の『 As Seen On TV 』の商品である『 EASY EGGWICH 』が予想以上に優れもので、我が家で大活躍しています。


実は失礼だけど、こんなに使える商品だとは思っていなかったので、予想に反して優れものだったので驚いています(笑)


レンジでチンでふわふわの卵焼きのできあがり♪

使い方はとても簡単で、3ステップで作れます。


1. 容器に卵を割りいれ混ぜる
2. 蓋をして1分程レンジでチン
3. 蓋を開け卵焼きを取り出す


たったこれだけでふわふわの美味しい卵焼きができあがります。
このふわふわ感をフライパンで出すのは正直難しいですね。



f:id:americanlife:20161114112918j:plain


そのまま食べてもちろん美味しいのですが、できあがりの卵の大きさがマフィンサイズなので、チーズやハムなどの具材と一緒にマフィンやパンに挟んで食べるのがよりオススメです。


調べたら日本のAmazon(アマゾン)でも販売されていました。やはりアメリカに比べるとお値段が高めですが。。。




アメリカAmazonでも販売しています。
≫≫『 Easy Eggwich Microwave Egg Cooker



目玉焼きを作るには加熱時間に注意が必要

私は卵焼きだけではなく目玉焼きも作るのですが、それには注意が必要です。
説明書にも黄身を潰して調理をすると書かれているのですが、そのまま潰さずにレンジで加熱すると爆発してしまいます。


また、加熱時間もレンジのワット数に応じて調節しないと、爆発します。
私は何度か調節に失敗して爆発させてしまい、その後のレンジの掃除が本当に大変でしたε-(´∀`; )


こんなにも飛び散るものかΣ(・□・;)
と、毎回ため息が出ました。


やっと自分好みにできあがるそれぞれの加熱時間を見つけて、今は失敗なく美味しく作れるようになりました。


ちなみに我が家の1000Wのレンジだと、卵焼きは50秒、目玉焼きは30秒+10秒+10秒で落ち着きました。
30秒を過ぎると、目玉焼きは確実に爆発すると気がついたのでε-(´∀`; )

レシピ付きで卵焼きは具材入りも作れる

私はプレーンが好きなので、まだ一度もレシピを試したことはありませんが、小さい冊子ですが13種類のレシピ付きです。


手軽に美味しくできあがるので、毎朝これで作った卵焼きか目玉焼きを食べています。なのでもう、フライパンで卵はほとんど焼かなくなりました(*´∀`*)


またうちの娘はあまり卵焼きが好きではなかったのですが、この卵焼きは自分から食べたいと言ってくれるので嬉しいです。



f:id:americanlife:20161114113202j:plain


これが私の定番の食べ方で、スライスチーズとハムの上に卵2個をのせています。
この写真でふわふわ感が伝わりにくいのが残念です。

アメリカでは店頭のほかAmazon(アマゾン)でも販売中

1箱2個セットで、10ドル以下とお手頃価格となってます。
アメリカだとドラックストアのWalgreens(ウォルグリーン)や、スーパーマーケットのWalmart(ウォルマート)などで販売しています。


ちなみにアメリカのAmazon(アマゾン)では、プライム価格だと5ドルなので店頭よりも安いかもしれません。店頭価格と変わらないですがEasy Eggwich Microwave Egg Cookerを販売しています。